内村久美子税理士事務所|よくある質問

個人で経営されている方、中小企業の経営者様、良きパートナーとして、力強くバックアップ致します!!

HOME > よくある質問

よくある質問

回答一覧

  • Q1. 介護費用は医療費控除の対象になりますか?

    A1. なるものとならないものがあります。
    通所介護ステーション等をご利用になった場合、利用明細に医療費控除の対象になるものについては、その旨が明記(区分して表示)されることが多いですから、その部分を抜き出して計算することになります。

  • Q2. レーシック手術の費用は医療費控除の対象になりますか?

    A2. はい。対象になります。
    レーシック手術は、眼の機能を医学的な方法で正常な状態に回復させるもので、石の診断または治療の対価と認められるので医療費控除の対象となります。

  • Q3. 医療費控除は家族の分の医療費も対象になりますか?

    A3. はい。医療費控除は「生計を一にする親族につき支払った医療費」が対象です。
    所得制限はありませんので、ひとつ屋根の下で暮らしている、あるいは仕送り等により同じサイフで生計を維持している親族分の医療費でしたら合算することが可能です。

  • Q4. 医療費控除は、医療費が10万円を超えないと適用されないのですか?

    A4. そうとは限りません。
    総所得金額(退職所得と分離課税の譲渡所得金額以外の所得の合計額で、所得控除の適用前の金額です。給料・年金のみが収入源の方の場合には、概ね給与所得控除後、または公的年金等控除後の金額になります。)の5%と10万円を比較して、いずれか少ない金額が足切り額になります。

    例)かかった医療費が12万円、年間の給与収入が200万円の場合
    給与所得控除後の金額は122万円ですから・・・
    122万円×5%=61,000円<100,000円 ∴61,000円
    120,000−61,000=59,000円が医療費控除の対象となります。

税務相談

  • 帳簿のつけ方が分からない
  • 融資に関して相談したい
  • 相続の事が分からない
  • 家を売ったり買ったりした

※どんな事でもご相談下さい。

税理士と顧問契約のメリット

起業をお考えの方

関与実績

内村久美子税理士事務所

【所在地】
〒221-0001
神奈川県横浜市神奈川区
西寺尾2-30-6
【Tel】045-401-1931
【Fax】045-433-5458
【E-mail】info@uchi-z.com

税務相談、記帳代行、相続の手続きなど個人経営者様、中小企業様を中心にサービスを提供しております。内村税理士事務所はリンクフリーです。詳しくはこちらをクリックしてください。

税理士 会計士 事務所の情報を東京23区、東京23区外、神奈川県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、栃木県、山梨県を中心に全国で検索できる 税理士ドットコム 関東版 SEO対策 大阪のホームページ制作会社、 SEM対策、HP作成、WEB製作会社ネットテン